【花丸】札幌市清田区にある、純連出身の店主が作る王道の札幌ラーメン店!!

花丸 店舗

札幌市清田区にある、花丸というラーメン店をご紹介します。

自分は10年以上通っているこのお店ですが、どのようなお店なのでしょうか。

花丸ってどんなお店なの?

花丸は、札幌市清田区にあるお店で、以前に純連で働いていた店主が開業したお店です。

花丸 店舗

以前からの根強いお客さんがおり、食事どきになると店内は混みあっていることが多いです。

席はテーブル席、カウンター席、小上がりの席があるので、家族連れでも行きやすいですね。

花丸 カウンター花丸 テーブル席

系統としては、いわゆる村中系のラーメンで、「純連」・「すみれ」の味を受け継いでいます。

村中系のお店はいくつかありますが、お店によって「純連」・「すみれ」の味をベースにしながらも特徴を出しています。

 

▼「純すみ系」・「村中系」のラーメン店を紹介している記事はこちらからどうぞ

すみれ まとめ

観光客にも大人気!!札幌市・札幌市近郊の純すみ系・村中系のラーメン店13選!!

2019年2月26日

花丸のメニューは?

こちらが花丸のメニューです。

花丸 メニュー

花丸の正油ラーメンを食べてみた!!

こちらが花丸の正油ラーメンです!

花丸 正油ラーメン

見た目は普通な感じですが、よくよく見てみると

花丸 正油ラーメン②

スープの表面に油の膜が張ってあります。

これは村中系の特徴なんですが、スープの表面に油の膜を張ることにより、湯気が外に逃げなくなり、ずっとアツアツの状態で食べることができるんです

これは同じ村中系のお店でも、油の量が若干違ったりしますが、花丸は純連のと同じくらいかなと思います。

スープ

表面に油が張っているわりに脂っぽい感じはしないです。

好みが分かれそうなところですが、正油の味がしっかりとしており、村中系のお店の正油ラーメンの中では濃い方かなと思います。

さがみ屋製麺の中太縮れ麺で、プリプリした食感の黄色い麺です。

花丸 麺

食べてみるとシコシコした感じで、濃いめのスープともよく合っています。

まさに札幌ラーメンの王道といった感じの麺ですね!

チャーシュー

チャーシューは少し硬めでしっかりとした食感です。

花丸 チャーシュー

厚さもあるので食べごたえもあり、ボリュームもなかなかのもの。

普通のラーメンでも、このチャーシューが2枚入っています。

このチャーシュー、確実にごはんと一緒に食べたくなるチャーシューです。

 

▼札幌市清田区のおすすめラーメン店を紹介している、まとめ記事はこちらから

札幌市清田区 ラーメン

札幌市清田区のラーメン店、おすすめ8選をご紹介!!

2018年12月9日

花丸のアクセスや店舗情報など

住所:札幌市清田区美しが丘3条7丁目1-33

営業時間:11:00~15:00 17:00~19:30  金曜は午前のみ営業

定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)、月一回不定土曜日

まとめ

最近はラーメンもいろいろなジャンルのお店が出てきていますが、昔によく食べた札幌ラーメンを食べたいけれど、どのお店がいいかわからないという方もいるのではないでしょうか。

花丸は、昔ながらの札幌ラーメンを受け継いでいるお店であり、メニューもある程度限定されているので安心して食べることができると思います。

昔ながらの札幌ラーメンを食べたいという方に、ぜひおススメしたいお店です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

北海道在住。アラフォー男子。趣味はスポーツ、グルメ&スイーツ巡り。変化のない日常に疑問を感じ、今後の人生について深く考えるように。2018年5月ブログ開始。どう転ぶかわからないけどとりあえずやってみる精神で継続中。